介護求人サイト

ベネッセの正社員として働くならベネッセスタイルケア

ベネッセスタイルケア

ベネッセスタイルケアは、ベネッセが運営を行う有料老人ホームの介護求人サイトです。同じベネッセグループには介護派遣に特化した求人サイトのベネッセMCMがありますが、ベネッセスタイルケアは正社員の募集を中心に行っています。

全国290以上の施設から働きたい施設が選べる

「有料老人ホームの求人サイト」と聞けば、1つの介護施設で人材募集を行っているイメージがありますが、ベネッセスタイルケアが運営している有料老人ホームの数は全国290施設以上。有料老人ホーム運営数では介護業界No.1です。

そして、ベネッセスタイルケアが他の有料老人ホームの求人サイトと異なるポイントは、ベネッセグループが運営を行うの介護施設であれば異動も可能というところです。派遣社員ほど自由に職場を選べませんが、明確な理由を持って希望を出せば、職場異動にも応じてくれる場合があります。

社内等級制度で職場異動も安心

社内等級制度で職場異動も安心

ベネッセスタイルケアでは、介護職員初任者研修や介護福祉士などの資格による評価以外に、ベネッセが独自に取り組む社内資格制度があります。社内資格制度は等級に区分されており、異動先でも等級が適応されますので給料や待遇が大幅に下がるということはありません。

一般的には「職場異動=リスク」といったイメージですが、ベネッセスタイルケアでは社員が働きやすい環境を最優先に、職場を選べるように取り組んでいます。

ベネッセスタイルケアの社内等級制度

実務未経験で入社する介護士も多いベネッセスタイルケアでは、独自の社内等級制度を通じて、社員の人材育成にも力を入れています。ベネッセスタイルケアの社内等級制度は、入社歴に応じて段階ごとに研修が行われ、各研修を修了することで昇格します。

入社1ヶ月~3ヶ月目はC等級で介護の基本を習得。8ヶ月~3年でB等級となり一人前の介護職員として働けるようになります。その後、リーダーとして現場を統率するレベルのA等級、スキルや知識を活かして専門性に特化したS等級、スーパーバイザーとして様々な課題解決に取り組むP等級、施設の経営に携わるマネージャーのような、明確なキャリアプランが設けられています。

C等級 入社1ヶ月~3ヶ月目で基本をマスター
B等級 入社8ヶ月~3年でスキルアップ
A等級 サービスのスタイルを確立
S等級 サービス向上をリードして専門職を極める
P等級 スーパーバイザーとしてサービス上の課題解決に貢献
マネージャー 施設の責任者として経営に携わる

等級を上げるには、資格取得や数回に渡る研修を受ける必要がありますが、昇級することで給料や待遇も大幅にアップします。先述しましたが、職場異動となった場合でも等級は引き継がれますので将来の安心にも繋がります

正社員のメリットを活かしたキャリアアップ

正社員のメリットを活かしたキャリアアップ

派遣社員で働くメリットは高給料や残業が少ないことですが、いくらスキルが高くても、職場では「助っ人」という立場になります。

一方で、正社員のメリットは将来性です。正社員として入社できれば、サービス提供責任者やチームリーダーといった役職にキャリアアップすることも可能。

また、レクリエーションを企画したり、入居者様のご家族とのやり取りも正社員の役割となりますので、介護業界で昇進を目指すのであれば迷わず正社員として働いた方が良いでしょう。

働いた分だけ給料に反得される派遣社員に比べると、正社員の仕事は割に合わないと感じる時もあるでしょう。しかし、介護業界では知識や技術が求められます

将来は施設長やセンター長といった責任者のポジションで働きたいということであれば、正社員として経験値を積み重ねましょう。

ベネッセスタイルケアの資格支援制度

ベネッセスタイルケアには、資格は持っていないけど介護の仕事をしたい方に嬉しい資格支援制度があります。対象となる資格は、介護職員初任者研修、実務者研修、介護福祉士、介護支援専門員(ケアマネジャー)4つで、取得のために通学する学校の受講費を一部、または全額をベネッセスタイルケアが補助してくれます。

ベネッセスタイルケアの口コミ評判

社内等級制度は評価査定に関係する

社内等級制度は正直大変だけど、絶対に受けて損はしないと思います。給料やボーナスなどの評価査定にも関わってきますし、昇進速度も早くなると思います。ただ、当たり前ですが、ベネッセ以外に転職したら無意味です。骨を埋める覚悟があるなら頑張るべきです。(東京都 30代 男性)

キャリアチェンジの選択肢が多い

介護士として入社して、現在は本社で働いています。完全なオフィスワークですが、企画開発や人事など介護の経験も活かされています。たまに営業で現場にも訪れるので、入居者様とも接する機会もあります。他の職場と違って、キャリアチェンジの選択肢が多いことがメリットだと思います。(東京都 30代 女性)

ベネッセなら高級老人ホームの求人も多い

汚れ仕事が多いイメージのある介護職ですが、ベネッセは高級老人ホームと呼ばれる比較的キレイな施設も多いです。給料も悪くありません。ただ、下積み時代が辛くて辞めていく人も少なくありません。(東京都 20代 女性)

登録から就業開始までの流れ

1. エントリー

Webサイトから中途採用にエントリーして、説明会と面接日のスケジュールを調整。

2. 説明会・面接日

指定の会場にて会社概要、仕事内容、募集概要の説明が行われます。面接を希望する方は履歴書と資格証のコピーを準備します。所要時間は1~2時間程度です。

3. 選考結果の連絡を待つ

面接日から10日以内に電話か郵送で選考結果の連絡がきます。

4. 入社までのフォロー

内定後は直ぐに勤務開始ではなく、入社時期や勤務地、社宅などの相談を担当者と行います。在職中でもゆとりを持って転職可能ですね。

5. 入社・就業開始

配属先のホームが決定したらさっそく仕事開始です。大企業ベネッセの社員として自覚を持って精進しましょう。

ベネッセスタイルケアの運営会社情報

サイト名 ベネッセスタイルケア
運営会社 株式会社ベネッセスタイルケア
公式サイト https://www.benesse-style-care.co.jp/
本社所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリスビル5F
設立年月 2003年12月
資本金 1億万円
代表取締役 滝山 真也
事業内容 入居型介護サービス
訪問介護サービス
通所介護サービス
研修・人材サービス
サービス付き高齢者向け住宅運営
Copyright(c) 介護士Work All Rights Reserved.